ウォーターサーバーの満足度

ウォーターサーバーの無料お試しレンタルを、つい先日していました。
12リットルのミネラルウォーターを、一本、サービスしてもらい、毎日のようにそれを飲んでいました。
サーバーから出て来る際の、冷水温度は4℃、温水は85℃に設定されており、毎日続く晴天の中で飲む冷水はとても美味しく、また温水を利用してカップラーメンやインスタントコーヒーを作っておりましたが、熱過ぎず、温すぎず、本当にどちらも適温に調節されていると感じました。
温水の出て来る蛇口には、誤って子供が火傷をしてしまわないようにという配慮からチャイルドロックも付いており、一週間の無料お試し期間だけの使用とはなったのですが、本当に大満足でした。
水を口に含んだ際に感じたのは、まろやかさ、丸い口当たり。
冷水から氷を作ることもありましたが、雑菌などが含まれていないせいか普通の水道水から作られる氷と比べてもなかなか溶けないしっかりとした氷ができあがりました。
味の面でも、全く文句はありませんでした。
とても優雅な一週間を過ごさせてもらい、メーカーには今でも感謝しています。
ウォーターサーバーのなくなったキッチンは、なんだか閑散として寂しさを感じ、家族内でも「なんだか寂しくなった」というような会話になります。
長年使った際のコストパフォーマンスを考えて、一旦、お試し期間の身で終了としたのですが、リットル閑散しても100円前後であればそれ程割高感は覚えませんし、もう一度家族会議の後に、契約をしようというお話も出ています。
契約金、解約金が不要というのも嬉しいメリットです。
さて、お試し期間を通してこのウォーターサーバーに対して抱いた私の満足度は、95点。
長年、水道水を飲んでいた身として、値段の部分で5点を+することはできませんでしたが、一般に売られているミネラルウォーターの値段のことを考えてみてもそれほど高額というわけではなく、冷水も温水も本当に手軽に出すことができるというのは魅力的でした。
私だけでなく、父や母、また遊びに来た親戚にもウォーターサーバーは好評で、そこから水やお湯を出す際、みんな楽しそうな表情を浮かべ、飲む際にはとても満足そうな表情をしていました。
返却した後に寂しさを覚えたのは、私や家族だけではないようです。
一家に一台、こういった機器があってもいいのではないかなと今では考えております。
メーカーの対応もとても良く、わかりやすい説明があって、好印象でしたし、健康のことを考えても、毎日飲む「水」というものにもっと気を使ってもいいのかもしれないと思っています。
様々な考えや生活への刺激を与えてくれたあの日々感謝の念を感じながら、このうだるような暑さなの中を私は毎日過ごしています。
やっぱり、契約しようかなと、毎日、その話が出ているので、おそらくこの夏は、またあの快適な生活がやってくるでしょう。
本当に大満足でした。
そして、この夏を彩ってくれるであろうウォーターサーバーの再到来を、日々心待ちにしている自分や家族の姿がここにはあります。
あの冷水の味を懐かしんでいる私たちの舌がここにはあります。
素晴らしい毎日のために、決断を下そうと思っています。